手作り石けんの会『酒粕石けん』募集終了

こんにちは。
今日は石けん作りのご案内です。

今回作るのは、日本酒をつくる工程でできる〝酒粕〟を使った石けんです。
ちょっとだけリッチに、吟醸酒の『吟醸粕』で作ります。

〝酒粕〟というと、カラダによいイメージがありますね。
私はお味噌汁やスープに溶かしたりして日々手軽に取り入れています。
スープがまろやかになって、違った味わいが生まれます。
食べることで、便秘の解消・腸内の善玉菌を増やす・血圧の上昇を抑える・血行促進などカラダにいいことがたくさん!

そして酒粕は、お肌にもとてもいいのです。
美肌をサポートするビタミンB2、B6が豊富に含まれており、アルブチンやコウジ酸による美白効果、他にも保湿効果、抗炎症効果などが期待されます。
酒粕を使った美容・化粧品もたくさんでていますよね。
酒造りをおこなう杜氏の手は、透き通るように白く美しい、と言われるのにもうなずけます。

うっすらとかわいらしいピンク色
太白胡麻油の色です。
クレイも少し入れて洗浄力も高めます。

お肌にやさしい石けん作り、日程は以下のとおりです。

【日程】
日にち:2/26(金)残1席、3/10(水)残1席、11(木)
時間:10:00~(2.5H程度)
定員:3名
場所:自宅
参加費:4,500円
持ち物:エプロン、マスク、ゴム手袋、ゴーグル(眼鏡)、牛乳パック1Lサイズ2個(開かないで乾かしたもの)、保温バッグ(牛乳パックが横向きに入るサイズ)、手拭きタオル

※2名様以上で上記日程以外のレッスンも承ります。

★★★参加ご希望の方は、公式ラインアカウント 又は こちらから お申し込みください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です